FC2ブログ
ハナエのHappyLife☆
アナログだった私がブログに挑戦! 趣味のお花やお料理等日々の生活を綴ります。 癒しや笑いのあるブログにできればと思います♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初正月(1)
1月1日は、朝早く初日の出を見に行きました。

空が赤くなりあっと言う間に、光が差し込みました

DSCF2427.jpg

写真を撮りつつ、思わず手を合わせて急いでお祈りをしました

1月1日の伊豆は晴れで、別荘のベランダから富士山がよく見えました

<ベランダからの富士山>

DSCF2483.jpg

富士山を見ながら、ななちゃんの初正月のお祝いです

義兄も加わり賑やかなお正月に♪


パパの両親より命名のステキな掛け軸を頂きました。

snap_yoshirohi7_2009141351.jpg


ななちゃんの初正月なのでママの両親から羽子板の贈り物

DSCF2381.jpg

上品でステキです。やっぱり和ものは、いいですね♪


こちら、パパじいじがゴルフで当てた賞品。なんと7等賞でたまたま初孫というお酒!!!

ななちゃんどこまでもななちゃんね!しかも初孫って・・・

じいじもびっくり!!!ナイスです

DSCF2455.jpg


御屠蘇を飲んで、おせちとお雑煮等など。

DSCF2444.jpg


ななちゃんの初正月を家族で迎えられ、無事に育ってくれたこと心から感謝します。

これからも家族みんな元気にお正月が迎えられますように。

DSCF2522.jpg



~羽子板の基本知識~

お正月に羽子板を飾ったり、女の子の初正月に羽子板を 贈るのは、
魔除け・厄被いの意味があり、新年の幸福を祈ったり、誕生したばかりの 赤ちゃんが、
丈夫に、すくすくと育つようにとの願いを込め て飾ります。

この羽子板がお正月の遊戯や贈り物に用いられたのは室町時代です。
当時の「看聞御記」という書物には、永亨4年(1432年)に宮中で、
「こぎの子勝負」という羽根
突きが催されたことが記録されています。

・災厄を被い、幸福を祈る気持ちが込められた羽子板が、
お正月の遊びや新年を迎える贈り物としてふさわしかった
のでしょう。

            初正月(2)へ つづく



スポンサーサイト
年越し
年末年始は、パパの実家に行ってきました。

12月30日より、パパ&ママの両親と私達3人の総勢7人で

毎年恒例の伊豆の別荘へ!


ななさん初の伊豆デビューです

DSCF2434.jpg

年越しは、すきやき&そばの変わりにうどんです!

パパの家では、31日は毎年すき焼きなんです。

DSCF2416.jpg

おいしいお肉を堪能~

みんなで、紅白を見ながら年越しをしました

ななちゃんは、初旅行に大興奮で、ハイテンション状態でした


            初正月へ つづく
あけましておめでとうございます。
<初富士&ななちゃん>


DSCF2394.jpg


DSCF2392.jpg

  (今年もよろしくでちゅ


今年も、日々の生活をマイペースですが、こちらのブログに綴っていきたいと思います。

本年も宜しくお願い致します。

皆様にとって、良い一年でありますように

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。